8 コラム 経営マンダラはどうして下段中央から描き始めるのでしょう?

経営マンダラというか、金剛界マンダラはどうして下段中央から描き始めるのでしょう?
私にとってはこれは以前からの謎でした。
横書きですと左上から、縦書きでは右上から、時計回りでも上段中央から描き始めるのが自然ではないでしょうか?
ところが金剛界マンダラは一番下、6時のマスから時計回りに回り始めます(向下門)。当初違和感があり、左上を始点に描いていたほどです。



成田山にダライ・ラマが作成したという立体マンダラがあります(たぶん金剛界曼荼羅ではありませんが・・・)。白地に、赤や青などの原色をつかった鮮やかなマンダラで、四周が城壁に囲まれ、中央と東西南北に塔が配されていました。正面(東)から観ると上のような感じになります。

真上から観ると分かりづらいのですが、下段中央が正面なのです。

写真は韓国・済州島の薬泉寺に奉納されていた砂で描かれたマンダラ。チベットの僧が描いたものなのでしょうか?

成田山の立体マンダラは本当に立体的ですが、撮影は禁止されていました。

  1. 10
    . カグヤ男子 さん
    2014年12月29日11:52 ID:ODgwNTU5O

    真ん中に大目標を書いて、その流れで下のAに移動するという形ですので違和感なくスムーズなものと感じています。

  2. 9
    . さん
    2014年12月19日09:14 ID:Mzg0Nzk4N

    僕も6時方向からマンダラを書くことに最初違和感がありました。
    実際に自分が建物を歩くつもりで、6時方向の正門から入り、一つ一つの間を回り、今度は建物を鳥のように上から見ると全体像が見える?!
    そんなイメージが頭に浮かびました。

  3. 8
    . 小泉伊久治 さん
    2013年9月27日00:15 ID:MTAzMzgxN

    成田山の立体マンダラ、見たいです。というより、見に行きます。

  4. 7
    . 富田浩司 さん
    2012年9月19日20:44 ID:NDE5ODQxM

    最終目的が一緒ならばやりやすさ見やすさと思います。

  5. 6
    . 津山ei さん
    2012年6月16日08:50 ID:NjE2NTgwN

    東門を正門とするお寺が多いのは、西方浄土から来迎する菩薩を迎え入れる意味があるそうです。

  6. 5
    . 中野yotsu さん
    2012年6月11日14:08 ID:MjIyOTY3O

    効果をより実感したい場合、東方より四方向に如来を配置して四隅に菩薩を置く???偉い人の話はよくわからんです・・・^^;

  7. 4
    . ochiaihidetaka さん
    2012年5月20日23:58 ID:Mzk0MjQxO

    確かに麻雀で親だとこの陣形になる


    北向き観音って名前がついているから 珍しいのでは
    東向きだと普通の観音???

  8. 3
    . 井荻DK さん
    2012年5月20日23:41 ID:NDQ1OTA1N

    長野に行った時に「北向観音」って有りました。珍しいんですかね。

  9. 2
    . 馬場WATCH さん
    2012年5月19日01:18 ID:Mzc1MDUzO

    麻雀で自分が親だとこの陣形。

  10. 1
    . ochiaihidetaka さん
    2012年5月16日14:13 ID:MzA5MzQ0M

    どうして東が下なのかと聞かれました・・・
    マンダラは東向き、あるいは南向きに掛けられるのが本式のようです。
    ちなみに仏像は本尊によって向きが決まっているようです。
    また、京の都の正門は中央を南北に貫いた朱雀大路の南側にあります。

    私が東を下にした理由は・・・・
    東→南→西→北
    春→夏→秋→冬
    と東から始まっているからです。

    管理人

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。