中国語検定3級

11月に中国語検定3級の試験を受け 本日結果を確認
何と合格しているではありませんか・・・
自己採点では「リスニング」は95点と合格点を超えているものの「筆記」は64点と合格ラインに1点足りず 落ちたものと思い 3月の試験に向けて勉強を開始していました
ネットで合否の結果を見ると・・・合格しています
え!マジ!!と思ってまた結果を見ると・・・合格しています
ヤッタねwwwと見てみると・・・合格しています
結構喜んだりしています

 

そもそも中国語を勉強を勉強したのは何年前でしょう???
15年は前でしょうか・・・
当時 横浜には中国語の学校がありませんでしたので ほぼ独学
ちょうど 中国語放送局の買収の仕事に関わっていましたので そこのアナウンサー(元NHK)にピンインの発音だけ猛特訓を受けました
日本人にとって中国語の発音は宇宙人的に難しいのです
教材はリンガフォン・・・文化大革命時代に作成されたもので「王同志」が主人公です
40年は前の作でしょうね 本当にすごく古い内容です

 

中国語はかなり忘れかけていましたが
ニンテンドーDS3の中国語学習ゲームを買ったのを機に勉強を再開
「中国語3級問題集」を買ったのを機に3級の試験に挑戦してみました

 

以下 最近勉強した教材を書いておきます
●中国語検定3級問題集 (池田書店)
・・YouTubeの中国語(無料)講座でテキストになっていましたので買いました とてもいい講座です
講座で講義された部分のみを学習しただけで 全て読んだわけではありません
●(ニンテンドーDS)中国語三昧(聴き書き)
・・中国語の簡体字の練習になります さすが学研 内容はいいですよ
●口がおぼえる中国語(三修社)
・・現在も勉強中 電車の中の暇つぶしに最高です

 

2級の試験???
たぶん べき乗側で難しくなると思いますので 受けませんね

 

・・・そういえば・・・私のマンダラチャートに「中国語」と書いてありました
マンダラチャートに描いた夢は実現するのでしょうね

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。